我が家の献立 チキンカレーは微妙

我が家の献立

コロナ禍で外食ができず、我が家の夜ご飯もとってもマンネリしてきました。

そこで少しずつ新しいメニューを取り入れています。

レシピ本はたくさん買っているのですが、普段使わない食材があったり、目新しいものは子どもが食べないかなと躊躇して作らないことが多く・・・。

しかし、土日も家で食べるとなると、1週間の中で同じおかずを使うことになりそう。私の夜ご飯レパートリーのスタメンは5個(笑)

今回は、チキンカレーに挑戦してみました。

元々、普通の市販のカレー粉(固形)を買ってきて作るカレーは、「給食のほうがずっと美味しい」と言われ、ほとんど我が家の食卓には出ていません。

そこで、手羽元大好きな子どもたちが食べそうなものをと考えた結果、チキンカレーに挑戦!

市販のカレー粉に鶏肉を入れるのでは、おそらく給食と比べられてお終いなので、バターカレーにしてみました。

それが敗因??

見た目が、とっても微妙になりました。

レシピはネットで見つけたもので、鶏肉はヨーグルトなどで下味をつけておいて、とレシピ通りやりました。

が、若干水っぽい??

玉ねぎの量を少なくしちゃったからかな・・・。

でも、味は目新しいためか、まあまあ美味しかったです。子どもたちもとりあえず1皿は食べました。

自己感想

とりあえず、食べるのは一瞬ですし、めっちゃおいしい!ってわけではなく、作る過程はとっても面倒。

いわゆるコスパ悪し。ヨーグルトは3分の1くらい残って、使い道がない・・・。

鳥の手羽元も普通に食べてもおいしいし。

しばらくは作ることは無いです・・・。

しかし、給食のカレーってどんだけおいしいのだろう。


家計簿日記ランキング

Posted by ichinosenanami